01 | 2017/03 |  03

  1. 無料サーバー

User forum-FC2BLOG-Info-Edit Template-Post-Edit-Upload-LogOut

CSSやJavascript自習の苦闘史を綴っていきたい。恐縮ですがJavascriptを有効にしてご覧ください。
2005年12月から社会問題も掲載!

足跡板(Footmark Board)

 流れ流れて、たまたま、あるいはおもむろに・・。いずれにせよMyblogにお越し戴きありがとうございます。
 さて、折角見て戴いても、特にコメントする記事がない場合が殆どではないかと思います。しかし、折角訪れて戴いたのだから、何か足跡を残して戴ければ情報の輪が広がります。
 何か良い方法はないものだろうか、とブログを散策していたら、同じ事を考える人はいるもので、やはりそれはありました!
 ということで「足跡板」の立ち上げです。単にコメント専用のエントリイを作っただけですけどね(笑)。
 掲示版は大袈裟なのでこれで十分でしょう。
 感想、意見、注文、今日の出来事(笑)等、誹謗中傷やプライバシイ侵害以外であれば何でも結構ですから、以下のコメント欄に記入して「あしあと」を残して戴ければ幸いです。

 

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

承認待ちコメント ()

このコメントは管理者の承認待ちです

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

ゴメンナサイ (hide3190ymo)

私のブログからネガティブな記事を削除しました。せっかくコメントいただいたのにゴメンナサイ。

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

ご返答、ありがとうございます! (足利谷 毅)

hkomさん、ご返答ありがとうございます!
また、弊社のサイトへのご訪問に感謝します。hkomさんの書き込みに触発され、新規のアドインを企画しました。同時に開いているブックをボタンで切り替えられる機能は既に作ってあり(機能251:ボタンで開く)、このアドインも多数のユーザーがいらっしゃるのですが、これを発展して、ボタンを押すと、そのブックのシート一覧がドロップダウンされ、そのシートをダイレクトにアクティブにできるというものです。完成時期は未定ですが、製作が完了したら進呈いたします。(もしよろしければ、送付先のメルアドをご連絡ください)
アドインの魅力は、ブック専用の機能を実現する組み込みVBAと違って、どのようなブックでも利用可能な機能を提供できるところにあります。ひとつひとつは単機能ですが、組み合わせると、「おせっかいで制約の多いVBAの組み込みシステム」より、柔軟で、キレのある処理を実行します。
ごめんなさい、熱く語ってしまいました。
また、hkomさんのブログに寄らせて頂きます。それでは...

● コメント ●

感謝!そして今後共よろしくです! (hkom)

 足利谷さんコメントありがとうございます。早速貴サイトを見させて戴きました。掲示版等の閲覧者書き込み欄が見あたらないので、この場で失礼ですが、一言お礼を言わせて戴きます。
 さて、サイトを見て、今まさに私が欲しているExcelのAdd In情報が満載されているので、まず感激、そして嬉しくなり、一層vba及びAdd In作成への意欲を掻き立てられました。
 今回私が作成したAdd Inは、初めてツールバー組み込みにチャレンジしたもので、まだ全くの初級クラスです。開かれているブック一覧や各々のブックのシート一覧を取得し、クリック一つで選択出来るようにしたもので、他に一般に使いそうなエッ区セルの機能をショートカットとして付け足し、更におまけに(苦笑)、Word、エクスプローラ、電卓、メモ帳の4アプリ起動ショートカットを貼り付けただけの、極めて簡単なものです。
 それでもCommandBar作成の煩雑さに圧倒され、一度はめげそうになりました。しかしやりかけた以上何とか完成させようと踏ん張り、現在99%迄完成しました。もう一歩です。頑張りたいと思います。
 最後に、日を改めて貴サイトをゆっくりと見させて戴き、更に研鑽を積もうかと思っています。重ね重ねコメントして戴きありがとうございました。

● コメント ●

 (足利谷 毅)

こんにちは、
VBAをキーワードにWebをさまよっていたら、hkomさんのブログにやってきました。
ブログのデザイン、カッコいいですよ!
私は、Excelのアドインを開発している者です。お暇な折、私のサイトをのぞいてみてください。
http://www.freeformat.co.jp/AddInIndex.htm
よろしくお願いします。

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

 (波)

質問に詳しい回答を頂きまして、有難うございます。
ようやく無事プルダウン化を終えることができました。
(いくつか頂いたアドヴァイスに関しては、一応私のサイトの方でhkom様へのコメントとして残しました。)

本当にありがとうございました。

● コメント ●

有難うございます (波)

あけましておめでとうございます。そして本当に丁寧な回答を頂いて、ありがとうございます。記事を拝見すると、限られた休暇中に課題が色々ある様子で。そんな中時間を割いていただいて感謝しています。
まずご指摘の不要なtable内table部分を削除することで、当初のひどい位置取りは改善されました。が、その後さらなる位置及び色の変更がうまくいきません。
ソースをご覧になっておわかりの通りの私のレベルですので、教えていただいたままをなぞる形でやってみたのですが・・・。ここまで来ると欲も出てしまい、何とかならないかと再度ヘルプのお願いに来ました。全く急ぎませんし、何かに支障がある部分ではないので、hkom様の時間のある時で結構です。宜しくお願いします。


● コメント ●

波さんへ (hkom)

 波さんのブログにコメントとして回答を書いておきました。
 日本より寒いであろう英国にあって、日々ブログに奮闘されているようですが、共に頑張りましょう!

● コメント ●

リストのプルダウン化について (波)

初めまして。カスタマイズ掲示板のプルダウン化についての投稿からこちらに伺いました。

投稿内容を参考にさせて頂き、archiveのプルダウン化を試みたところとりあえず出来ました。有難うございました。

同時に未解決の点がありまして。
テーブル内での表示の位置をもっと上に上げたいことと、プルダウン内での文字色を変えたいのですが、何しろ全て手探りでしているので正解にたどり着けません。多分単に基本的なミスなのだと思いますが、もしよろしければ、アドバイスいただけないでしょうか?
お忙しいでしょうし、本来このblogへのコメント用の場所に、このような依頼で恐縮ですが、宜しくお願いします。(もし不都合であるようなら、コメント自体削除して頂いて結構です)

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

 (はなみつき)

こんばんは。
先ほどは、カスタマイズ掲示板と私のブログのほうで、大変お世話になりました。
どうも、ありがとうございました。

ご指導くださいましたように、nameではなくidで判別するように書き換えたら、出来るようになりました。エラーも出ていません。

詳しい事は、掲示板の方にも書いてあります。
お手数をかけました。
ありがとうございます!!

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

はじめまして (チーズ)

11月から初めてブログを開設したものです。
まだ内容はほとんどありません。。。

コメントするのは初めてですが、
コッソリと、しかし頻繁に拝見して、
勉強させていただいていました。。。

自分のブログのデザインをいろいろと改造したいと思い、
ブログ開設と同時に、htmlやスタイルシートについての勉強も、
すこしづつ始めたところです。

なので、こちらは大変参考になりますです。

足跡板のアイデアがすごくいいと思うのですが、
自分のところでも真似させてもらってよろしいでしょうか?

● コメント ●

長居ねこさんへ (hkom)

 Myblogの閲覧と過大なる評価をありがとうございます。
 さてHTMLやcssは突っ込んで勉強すればするほど「嵌り」ますし、社会生活上不可欠な知識でもないし(爆爆)、興味と関心の範囲内で対応していれば良いと思っています。無知を恥じることなど皆無ですよ。
 お互いに一歩ずつでも前に進んでいきましょう。

● コメント ●

拝見させて頂いております。 (長居ねこ)

FC2のテンプレ掲示板から跳んできて、あまりの美しさに驚きました。
私は恥ずかしいのですが、HTMLやCSSの知識は皆無に近いので記事はなかなか難解なのですが、折角なので足跡を残させて頂きます。

あぁ、こんな美麗なBLOGが作りたいです。(^^;

それではこの辺で……。

● コメント ●

確かにそうですが・・・。 (HIDECOLOGY)

う~ん。「迷案」は理想的ですが、軽い気持ちでたまたま自分のブログを見た人に、共通認識を持たせるのが難しそうだなあ・・・。とりあえず、
①まず戴いたコメントに続けてマイブログ内にお礼のコメントを投稿する。
②併せて、そのコメントを相手側にトラックバックする。
③トラックバック先の文章を引用しておく。
ということころで、整理します。

● コメント ●

本当はこうなればよい (hkom)

 お礼の書き方は私も悩んでいます。
(1) トラックバックの問題点
 トラックバックする文章の場合、書いている本人はトラックバック先の文章を前提に作文しますが、その作文を見た第三者は一般にトラックバック先を見ていない場合が多いので、意味不明だったり唐突感を否めません。従ってトラックバックする場合にはトラックバック先の文章を引用しておくことにより、第三者に文意をより伝わりやすくすることが出来ると思います。
(2) コメントの問題点
 コメントするだけの行為は単純明快ですが、コメントへのコメントとなると一挙に問題が発生します。掲示板ならば双方向ですがブログのエントリイに対するコメントは、あくまでの当該エントリイに付随するものだから、厳密な双方向性は確保できません。
 では、コメントへのお礼コメントはどうするのか?
 まず戴いたコメントに続けてマイブログ内にお礼のコメントを投稿する。併せて、そのコメントを相手側にトラックバックする。これで完璧でしょう。
 しかしながら、その場合には(1)の第三者から見た唐突性問題が発生します。
 ではもらったコメント(C1)の引用を含むコメント(C2)をC1をくれた方にトラックバックするのか?、でもトラックバック先のエントリイはどれを選ぶのか?───こうして混乱が深まります。
 そこで、本人も第三者も共同で利用するエントリイ=「足跡板」や、トラックバック受け入れ専用エントリイ=「とらばyou」を考案したわけです。
(3) 結論として
 コメントの完全双方向性はブログでは難しいでしょう。そこで迷案としてこんなのはいかがでしょう?
 自己と特定の個人が共同利用するエントリイを相互のブログで作成する。
 それらのコメント欄にお互いへのコメントを書き込む。
 ───つまり「交換ノート」だなあ・・・(苦笑)。

● コメント ●

041116コメントありがとうございます。 (HIDECOLOGY)

>さて、HIDEさんもそれなりに・・・ブログを楽しんでいるように思われますが、いかがですか?

 コメントありがとうございます。私の場合スキルが限られているので、来訪者がまだ381人しかいませんが、「アクセス解析」を見ますと、登山に関するエントリーを読んでいる方、次に芸能人に関するエントリーを読んでいる方が多いです。たまたま情報を求めている方が、訪れてきたのでしょう。

 昨日はじめて、私の知人以外からコメントが来たので感激しました。男性なのか?女性なのか?若い人か?年配の方か?ネットなので、山という共通の趣味があるという以外、わかりませんが、読んでいただいている方がいるのは、嬉しいものです。

 その感動のあまりダブルトラックバックしましたが、もう片方の相手が意味を理解できたか、ちょっと心配・・・。

 ところで、コメントに対するお礼のコメントは、自分のブログに書くべきでしょうか?相手のブログに書くべきでしょうか?

● コメント ●

これは良いアイデアですね♪ (まにゃーな)

hkomさん、こちらでは「初めまして」です。
エキブロでお世話になっております、まにゃーなです。
めさめさカスタマイズされてますね。さっすが~!
私はまだまだ、先は遠い…という感じでしょうか(^^;)
とりあえずhkomさん情報でJavaScriptが使えるようになったことを知りましたので、徐々に試してみたいと思っております。

ところで、この「足跡板」って良いですね?(^^)
Blogも使い方次第で色々と世界が広がり、奥深く楽しいです。私もがんばろー(少しずつでも)。

ではでは

● コメント ●

トラブルメーカー (hisa)

どうやら 私は トラブルメーカーみたい、、、
いろんな誤解がおきるから インターネットは怖いですね。
私の書き方が 悪かったのに 日記見つけてくださって ありがとうございます。

私は もともと 16進数の機械語から入っていますので 「簡易言語は なんでも同じ」みたいな所が ありまして、、、
最近は 面倒なので 自分でプログラム書がず もっぱら どっかの「無料、、、、」を借りてすませてます。
無料で借りているのに 「改善の要望」ではなく「強要」している人には「自分で組めよ!」って 言いたくなって困ります。
hkomさんのように 自分でコツコツ頑張る人がいると ホッとします。
このBlogの成長を 楽しみにしていますよ!!

● コメント ●

clossさん度々どうもです (hkom)

>clossさんへ
 そっかあ。上の方にある「・・日記」のことでしたか。hisaさんのコメントに「白虎の左下くらいにあるタグを叩けば」とあったので そして実際に下部に<>で囲まれた部分がありますから、てっきりそれだと思いこんでしまいました。(笑)

>hisaさんへ
 ということでclossさんのお陰で解決しました。

● コメント ●

細かすぎてすみません。 (closs)

>>hisaさん
Javaはご存知でしたか。失礼しました。
ただ、初めてここを訪れた方が勘違いをされる場合も有り得ますから…と書きつつ、微妙な心境です。無理にはお願いしないことにします。

>>hkomさん
おそらくhisaさんは、僕の書き込みだとお気づきかと思われます。
あと、hisaさんのページでJavaScriptとFlashの両方を有効にしていれば、「ひさの駒日記」というリンクが表示されるかと思います。そこから行けました。
<知之者不如好之者>の部分ではないようです。
かなりカスタマイズしているなぁと思いました。あの時計、皆さんの間で流行っているんですね。

● コメント ●

ということで直しました。 (hkom)

 hisaさんへ
 ということで(笑)、投稿されたコメントのタイトル直後に投稿者名が表示されるように変更しました。
 これで誤解は減るでしょう。

● コメント ●

hisaさんへ タグって?? (hkom)

 タグとは <知之者不如好之者> のことですよね? 何もリンク先がないようですが?

● コメント ●

blogの件了解です。それから・・・ (hkom)

 blogの件了解です。実はサイトで探したのですがblogが見つかりませんでした。私にはちょっと時が小さすぎるのです。
 次にJavaの件ですが、あのコメントは私が書いたものではありません。clossさんという方です。投稿者名が非常に小さいので誤解されるおそれが大ですよね。今後投稿者名がタイトル名の後に続くようにtemplateを修正します。

● コメント ●

私のBlog (hisa)

コメントやトラックバックは拒否してますがBlogは 公開しております。
HPにご来訪いただき 白虎の左下くらいにあるタグを叩けば Blogを使った日記帳に入れます。
あまり特殊なことは していません。
fc2の基本だけで これくらいはできます。

Javaのご指摘ありがとうございます。
私の内部では これら区別は はっきりして いるのですが、scriptをつけなくても 混同される危険性が無い場合や 混同されても 支障が無い場合 面倒なのでつい 表記をはしょります。
気にさわったら 申し訳ないですが 間違えたわけでは ありません。
どっちも 中途半端で好きな言語でないので いいかげんに扱ってしまって、、、
いけないですね~~こんなことは(反省)

● コメント ●

hisaさんへ (closs)

JavaScriptのことをJavaとコメントされていますが、全然別物です。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/01xml/javascript.html
明らかにNetscape社が悪いのですが、どうにもなりませんので、せめてお間違えのないように…。

● コメント ●

きましたよ~。 (alasseo)

おっ、シブっ!
ずいぶんexciteよりもシブくきめてますねぇ。
header部分のデザイン、好きだわ、感覚的に・・・。

● コメント ●

fc2の対応は素早く誠実だ (hkom)

 ♪(/゚゚)/ ̄ハィ♪。何とかやりました。
 メニューらしい雰囲気をもっと出すためにborderと背景を設けてもう少し格好良くしたいと思います。それにしても土日をフルに費やしてこの程度ですから道はまだ遠い。
 なお、hisaさんのいう「私のHPのBlog」を見てみたいのですが、確か非公開ではなかったかしら?

● コメント ●

お~~やってますね! (hisa)

メニューかっこいいですね~~
Javaも使えるようになったようだし やっぱりFC2の対応は すごいです。
まあ「Lが悪すぎる」との 説もありますが、、、
私のHPのBlogも 微調整段階に入り 2日ほどかけてみました。
L時代に比べて ずいぶんと見栄えが上がりました。
また 見てやってください。
HPのリンクは したのですが hkomさんの活動が こちらに移っていらっしゃるなら
こちらにリンクしたほうが いいですかね??

● コメント ●

管理人のみ閲覧できます ()

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● コメント ●

自分で書くなんて・・・(笑) (hkom)

 やっとの思いで何とかメニューのPopup表示を成し遂げた今、虚脱感に襲われている。Popup窓内のテキストの表示設定を何もやっていないから見にくくて仕方ない!───でもしばし休憩を!!
 ということで本日の第一食を摂ります。(何?今から?→寝食を忘れて没頭していたわけです(苦笑))

■ コメントの投稿 ■

管理者にだけ表示を許可する

●トラックバック●

■トラックバックURLはこちら■
http://hkom.blog1.fc2.com/tb.php/23-06989db9

●参照元一覧●

<provided Fc2>
<provided i2i>

▲ToTop

 90%近いシェアを握っているインターネットエクスプローラの描画エンジンを利用したタブbrowser。沢山のタブbrowserがあるが、多機能、カスタマイズフリー、スクリプト利用等で一日の長がある。Gekkoエンジンへの対応も行われ、IEからの自立独立の方向に向かっている。2005年7月にはIE7が登場する見通しの中で、今後の発展が望まれる。

 多様なCSS作成支援機能を備えた、タグ入力式 HTML&CSS作成支援エディタ。スキンデザインもすっきりしている。テキストエディター上で作成するよりも確実で安全にタグ打ちが出来る。
文字コードを選べないのが欠点。

 StyleNote同様のタグ入力式 HTML&CSS 作成支援エディタ。長年使用してきたが現在StyleNoteに乗り換えつつある。

 クリップボード履歴情報を活用する為のソフト。画像まで履歴を取ってくれるのが嬉しい。このソフトを使わない日は絶対ない程に重宝し、愛用している。

 起動中のウィンドウの「コピーできない」説明文などの文字列を取得し、コピー可能な文字データにするツール。何かと便利。

 ストリーミングデータを保存することが出来るソフト。動画利用には不可欠なソフトだ。

 無料ながらレイヤー機能を有し、スクリプトによる拡張も可能な、sleipnir作者が提供している優れもの画像編集ソフト。

 画面キャプチャソフトと言えばこれに勝るものなし、ではないだろうか? 様々な取得方法を有しており、ブログ作成にもHomepage作成に不可欠だ。Jtrimと並んでWoodyBellsの作品。

 複数ファイルの同時編集は出来ないが、透過pngも作れる画像編集ソフト。
(以下当該サイトから抜粋)初心者にも簡単に操作が出来るフォトレタッチソフトです。多くの加工機能で画像に様々な効果を与えることができます。非常に軽快に動作するため、ストレスなく操作できます。

 Animation Gifファイルを作れる無料ソフト。

 キャプチャソフト。画面内にサイト全体が表示しきれない場合でも、これを使えば全体をキャプチャすることが出来る。

 画像処理。画像のフォーマット変換のみならず、色数やサイズ、圧縮率の変更まで一括処理できてしまう『BatchGOO!』は、大量の画像をまとめて処理したいときに大変便利なソフト。BMP, TIFF, JPEG, PCX, PNG の相互変換をはじめ、色数・サイズ・解像度の統一、JPEG圧縮率の調節など、ホームページ用の画像や携帯電話用の壁紙を揃えるのに抜群の相性を見せる。(Vectorの当該ソフト紹介頁より抜粋引用)

 名前から直ぐに想像が付くように画像のサイズを測るためのソフトだ。Homepage作成には欠かせない。2カラム、3カラムのレイアウトを行う場合に大変重宝する。

 ランチャーソフトは沢山あるが、中でもこれが一押しだ。2年以上使ってきたがその操作性には毎日満足している。これを使い始めてからデスクトップには一切のアイコンを表示することをやめてしまった。

 AdobeReader7によって、起動時間が長すぎるという長年のユーザーの不満はある程度解消した。そのためこの高速化ソフトは存在価値が低下してしまったかもしれない。AdobeReader6迄はこのソフトによる起動高速化で恩恵を受けてきた。

 IE専用が難点だが、様々なサイト内でIDやパスワードを入力するのに重宝するソフト。コンテキストメニューから簡単に起動できるのがGood! sleipnir等のIEの描画エンジンを利用しているブラウザでも使える。

 利用しているパソコンの諸元値を取得するには、このソフトがベストだ。インストール済みソフトの一覧が取得できるのも嬉しい。

 WMPは機能が豊富なだけ重い。RealPlayerも同様だ。そこでMedia Player Classicを使いたい。動作が軽快なだけではなく、対応しているファイル形式もすこぶる多く、これひとつで、wmvもrmも表示できてしまうのだから凄い! 数多あるMedia Playerの王様と言えるだろう。

 自宅でPCを起動しているときには必ず起動しているメディアプレーヤー。何かと過剰なWinampよりも、起動も速くスキンはシンプルだ。

 DivX, Xvid, Mov, Vob, Mpeg, Mpeg4, avi, wmv, dv, などの動画をDVD-Video形式に変換できるフリーソフト。クリックするとDVD関連ソフト紹介サイト=「DVDなToolたち」なるHomepageが開きます。

200411071600